クラミジアの本当の怖さは何だと思いますか? クラミジアは症状に気が付きにくく、長期で継続感染するというのが本当に怖いところです。その結果女性としては大変な不妊症となるケースがあるということです。

下腹部の痛みとおりものの色等変調が見られます

はじめまして。相談させてください。7月末頃から何となくおりものが黄色いなと感じておりました。が、時々黄色になるのはあることかもしれないと放置しておりましたが、8月初めから右下腹部に痛みを感じるようになりました。

最初は時々痛むだけだったのですが、その後四六時中痛むようになりました。痛みは強くも無く弱くも無く、鈍いひっぱられたような、それでいて時々きりきりするような痛みです。その途中で生理が来ましたが、生理中も痛みは消えませんでした。

今生理が終わって数日経っていますが、まだ弱い痛みもあり出てくるおりものも薄黄色で、においもあります。軽いかゆみもあります。今までのおりものは透明でにおいは全然なかったので、やはり病気かなと思います。

6月から2ケ月だけお付き合いをしていた男性がおり、6月と7月には性行為がたびたびありました。それ以前は1年半ほど性行為をしていなかったので、彼に移されたのかもしれません。この場合どういった病気が考えられますでしょうか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おりものの変調、性器周辺のかゆみなどの症状はやはり性病感染が疑われます。

>この場合どういった病気が考えられますでしょうか?
>


以下現在の症状より感染の可能性のある病名検索が出来ます。主要な症状、感染経路、対処方法など詳しく記載されています。

症状より病名を検索する


>6月から2ケ月だけお付き合いをしていた男性がおり、
>6月と7月には性行為がたびたびありました。それ以前は
>1年半ほど性行為をしていなかったので、彼に移されたの
>かもしれません。
>

感染が最近のものか、あるいは1年半以上前のものかは検査しないとわかりません。下腹部の痛みがあるということは結構長い期間継続感染していた可能性もあります。

そうなると放置していた影響で菌が上行していて将来不妊症などの重大に事態につながる可能性があるからです。

例えばクラミジアの場合は菌は性行為などにより、膣と子宮を結ぶ子宮頸管という子宮の入口部分に感染します。すると、感染後1〜3週間で子宮頸管炎をおこし、速やかに子宮を経て腹腔内(おなかの中)に感染が広がり、子宮内膜炎、卵管炎、骨盤腹膜炎、肝周囲炎などをおこします。放置していると症状が悪化します。

早めに検査することをオススメします。


◆症状から病名を探す
「これって何の症状?」 あなたの気になる症状について、感染の疑われる病名をお知らせします。 局部・全身それぞれの該当する症状にチェックを入れて、検索ボタンを押して下さい。(複数選択可能)
女性の症状から病名を探す
男性の症状から病名を探す

自分だけは「絶対大丈夫!」なんて思っていませんか??
しかし思わぬところで感染しているかもしれませんよ?さあ、「症状から病名をチェック」で確認を!!



◆クラミジア治療 >>> ジスロマック~1回服用するだけですむ画期的なクラミジア治療薬
>>> ジスロマック(Zithromax)の通販はこちら

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0